スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの自由研究に、音を目に見えるようにえがく。 

今年は非ニュートン流体をつかってスピーカーで液体を躍らせる実験をしようと
思うのですが、これだと動画で見ないと様子がわかりづらいので
鉄板の上に細かい砂で模様を描いて音を見る実験を併用する作戦を考えています。
粒が均一で重さがある程度あって細かい砂ってどうやって探したらいいんだろう?と
考えていたら、これを見つけました。
もうだいぶ昔の出版なので、楽天ブックスとかアマゾンでは売り切れでしたが
教材屋さんなどで見つけることができます。

学研 / 大人の科学マガジン with KIDS ふろく:『音の万華鏡』【立川店】

価格:2,100円
(2013/8/10 09:03時点)
感想(0件)




こんなかんじの↓実験したいんですよね。


砂でやるのはこんなかんじ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://babymarsh.blog2.fc2.com/tb.php/3762-8bd9db39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。